本当の自分を活かす生き方

はじめまして!

私はやく9年前からヨガの哲学を学び始めました。

そこで、ココロとカラダについて学びました。

人のココロとカラダは繋がっていることや、

ストレスの原因のほとんどが人間関係だということ

人はどんなふうにストレスを感じるようになるのかなど

とても大切なことを学び、

確かに生きやすくなったと思います。

一方で

学べば学ぶほどヨガの哲学の難しさを感じ

いろんな矛盾も感じ始めました。

人はそれぞれ

一人一人違う

同じ人は一人もいない

そう知っていながらも

誰かと比べて自分はダメだと感じたり

まだまだ勉強が足らない

頑張らないと認められないと思ってしまい

自分を好きになれずにいました。

生まれた場所、時間

育った環境、経験

感じ方や考え方

全部違うのだから

比べることに何の意味もないのに

それなのに私たちは

なぜか人と比べ

落ち込み、ストレスを抱えてしまうのです。

私たち人間にはそれぞれ

持って生まれた特性や本質があります。

その特性や本質を知らずに

生きている人がほとんどだではないでしょうか?

自分が持って生まれた特性・本質を知れば

誰かと比べるのではなく

自分自身を活かす生き方ができます。

やりたいことや興味のあること

感じ方や行動の仕方

反応の仕方

皆違うのです。

私は

・行動力がないこと

・すぐに家族中心の生活になってしまい自分を後回しにしてしまうこと

この2点は本当によく指摘されます。

ですが

これ、私の本質だったのです。

本質を知るまでは

自分がダメだから・・・

行動できないし

自分軸で生きることができないんだと

思っていました。

でも違ったんです。

こういう本質を持って生まれたんです。

それを知った時

ダメだダメだと思っていた自分のことが

とてもかわいそうになりました。

本当は「こう生きたい」って思っているのに

周りの意見などを気にしてしまい

自分らしく生きることや

自分自身を活かすことが

できていなかったのです。

自分の特性や本質を知り

その自分自身を活かすことができれば

無理なく生きることができます。

皆さんも自分の特性や本質を知り

自分自身を活かす生き方をしてみませんか?

Follow me!