自分のことに無関心で幸せになれる?

自分自身に関心を持つことは、私たちが幸せな生活を送る上でとても重要です。

私たちは、毎日の生活の中で、時間に追われていたり、やるべきことと思っていることに追われていたり、あるいは、誰かに言われた一言や、最近起きた嫌な出来事などに心を奪われ、自分自身を見失いがちになります。

自分に関心を持つことは、自分の心の健康にとって不可欠なことです。

自分を置き去りにし、自分の感情や欲求を無視し、他人や外からの要求に応えてばかりいると

ココロの中は葛藤や不安が溜まり、ココロのバランスの乱れに繋がります。

自分の内面に向き合わず、自分自身をありのまま表現する事ができずにいる状態は

せな状態ではありませんよね?

『自分が本当は何を望んでいるのか?』

『本当は何をしたいのか?』

それに気づくには、まずは

『今、自分が何を感じているのか?』

これを知る事が重要です。

自分が感じている感情にさえ鈍感でいるのに、自分が本当に望んでいることに気づくことはできませんよね?

自分に無関心でいると、自己理解ができず、頭の中で思っている自分の望みと、ココロの奥底にある本当の欲求や願望との間にはギャップが生じる事があります。

自己理解が不足すると、本当の欲求や願望を見極める事が難しくなります。

本当の望みを見つけるためには、自分のことを理解する必要があります。

頭で考えている望みと、ココロの奥底からの欲求にギャップが生じると、いくら今の望みに向かって頑張っていても、いつまで経ってもココロは満たされる事がなく、欲求不満な状態が続きストレスを感じることとなります。

自分に関心を持ち、ココロの奥底からの望みと頭で思っている望みを一致させ

心身の健康や幸福感を向上させていきましょう!

自分自身に無関心でいることをやめる!!

*自分自身の感情や状態に意識をむけ、受け入れる

そして、

*自分と対話し、自分がどんな人間なのか理解を深め、知っていく

そして

自分の本当の願い、欲求に気づいてあげて、そこに向かって歩んでいきましょう!

『自分に関心を持つこと』

それは

自分の心身の健康にも繋がり、充実感、満足感を得るための第一歩となります。

毎日、ほんの数分でもいいので、目を閉じ、今の自分が持っている感情に意識を向けてみてください。

その感情を見つけたらそれでOK!

まずは自分を知ることから!!

Follow me!